06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

地域密着の時事ネタをスクープ

taiyou0787976378

Author:taiyou0787976378
ようこそ!
おひさまニコニコ新聞へ
淡路島の洲本市五色町で開業してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

高砂神社秋祭り1

2015.10.13 22:25|未分類
10月11日(日)は高砂神社秋祭りでした
家内の義母さんが高砂市の中心部で生まれ育ったと言うのもあり
子供達も三連休で暇を持て余してたので急遽行く事にしました
本宮なので早くに言っても仕方が無いので夕方から見に行く事にしました

高砂神社と言えばやはり有名な「相生の松」ですね
尉と姥の話はココの松の話ですね
結納に必ずある、おじいさんとおばあさんの人形ですわ

あるとき、1つの根から雌雄2本の幹をもつ松が境内に生えた。
この松は、尉(伊弉諾尊)と姥(伊弉冊尊)の2神が宿る霊松とされ、相生の松と称された。
初代相生の松は天禄年間に、2代目は兵火によって天正年間に枯死したと伝えられている。
本多忠政がこれを惜しみ、遷宮の際に3代目の相生の松を植えたと言われている。
3代目相生の松は大正13年に天然記念物に指定されたが、昭和12年に枯死、
幹が霊松殿で保存されている。現在は5代目の松が枝を張る。

と、書いてました

その枯死した松がコレです


謳コ蟶ッ縺九i縺ョ逕サ蜒・318_convert_20151013215440


5代目がコレです


謳コ蟶ッ縺九i縺ョ逕サ蜒・317_convert_20151013215349


黒松と白松が重なりあってますね


謳コ蟶ッ縺九i縺ョ逕サ蜒・316_convert_20151013215247


お前は100までワシャ99まで共に白髪の生えるまで
有名な言葉ですよねぇ~
夫婦相わしってところでしょうか。

古くから謡曲「高砂」の『高砂やこの浦船に帆をあげて…』もここの神社が出発ですねぇ~

能の世界でもあります
その能舞台がまた立派でした

謳コ蟶ッ縺九i縺ョ逕サ蜒・315_convert_20151013215150


当然この松も相生の松なんでしょうね


謳コ蟶ッ縺九i縺ョ逕サ蜒・313_convert_20151013215047

総工費約1億円だそうです
市民の寄附によるものですね
コレはコレで立派な物でした

本日の一句
     尉と姥 100まで勘弁 枯死します
ありがとうございました
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント