09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

地域密着の時事ネタをスクープ

taiyou0787976378

Author:taiyou0787976378
ようこそ!
おひさまニコニコ新聞へ
淡路島の洲本市五色町で開業してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

鉄道旅

2017.01.25 12:05|未分類
先週末から今週まで寒いですね
今日あたりで寒さはひとまず落ち着くのかな
まぁ~まだ1月下旬
まだまだ寒い日が続くのでしょうね
そんな中、22日(日)に息子と2人で鉄道旅をしてきました
何処に行ったかと言いますと・・・
ココですね


IMG_6799_convert_20170125113645.jpg


そう~です
琵琶湖を一周してきました
大津駅を出発して先ずは湖東線に乗って米原駅まで鈍行で行きました
滋賀県は歴史的に見ても重要な諸点でしたので色々と勉強になりますね
石山駅は清少納言の石山寺がありますし
近江八幡駅は近江商人の町で水路があり蔵が建ってます
安土駅は織田信長の居城、安土城がありましたね
彦根は、今年からNHKの大河ドラマ女城主『井伊直虎』の井伊家が治めた土地で
彦根城があり、幕末の大老、桜田門外の変で死去した『井伊直弼』でも有名ですね

そんな事を息子に説明しながら電車に揺られてましたが
ほとんど頭に残って無いでしょうね

さて、米原駅からは乗り換えで長浜駅まで行きました
長浜駅では30分ほど次の電車を待ちましたわ
寒いのに・・・

長浜はあの豊臣秀吉が始めて自分のお城を持った土地で長浜城があります
長浜は城下町で一時過疎化が進み、市と商工会が一念発起し
黒壁の街として商店街を黒壁一色にして、城下町を売り込みましたね
この、成功例の本はこのブログでも紹介しました。

虎姫、高月、木の本駅は古戦場としても有名で
賤ヶ岳の合戦が行われたと場所ですね
豊臣秀吉と柴田勝家が織田信長の後継者として
戦った事で有名な話ですねぇ~

しかし、息子は外の景色に気を取られてましたわ
淡路の小なので雪景色が珍しいのでしょう
特に淡路でも西浦は潮風がキツイので積雪がし難い土地柄ですわ
昨日も洲本市内は薄っすら雪化粧でしたが・・・
ウチの地域は強風で雪なんて皆無でした


IMG_6800_convert_20170125113743.jpg


そんなこんなで滋賀県最北端まできました
近江塩津駅ですね
まぁぁ~寒い寒い
近くに余呉湖がありましたがココはこじんまりとした
雰囲気なある湖でしたわ
ワカサギでも釣ってるのか釣り人が多かったですね
コテージもありリゾートしては良い所に見えましたよ


IMG_6805_convert_20170125113920.jpg


駅は最北端だけあって寂しい感じの小さい駅でしたわ
また、電光掲示板なんて皆無
時刻表だけが寂しくたってましたね


IMG_6804_convert_20170125113833.jpg


しかし、ここから返りは湖西線で播州網干行き新快速があり
途中連結をしましたが、湖西線は通過駅が多く
湖東線よりも早く山科駅まで着きましたねぇ~
湖西は湖東より賑やかで無いですね
雪もこちらの方が積もってましたわ
比叡山があるので仕方が無いですね~
急がば回れの、ことわざが生まれるくらい強風も吹いてました

琵琶湖一周約4時間の旅でしたが、歴史的地名が多かったので
意外と暇もせずに楽しく過ごせましたわ
息子は電車にさえ乗ってれば楽しいので喜んでましたね

本日の一句
    一回り 琵琶湖と淡路 似てるかな
ありがとうございました
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント